【ボイトレ】続けることが大切【伝えたい事あれこれ】

高円寺・シャーペッグ・ミュージック・カンパニーのボイストレーナーLEEです。

あなたは何故プロの歌手を目指そうとお思いになりましたか?

目立ちたいから、テレビで歌っている歌手に憧れるから、歌に自信があるから・・・

始めるきっかけは人それぞれです。

 

誰もが華やかな世界に憧れ、大志を抱いて身を投じる歌手の道・・・

しかし現実は決して楽なものではありません。

もう既にその厳しさを重々分かっている方も多いと思いますが、今回は歌手を志す上で、非常に大切な事を一つお話したいと思います。

 

続けることが大切

私は17歳のときに歌手を志しましたが、初期に出会った歌の仲間は、もうほとんど歌を辞めてしまいました。

年々仲間は減り、歌手としての夢を諦めていきます。

歌手として仕事が無ければ、諦めざるを得ないという事も現実。

 

しかし、そこで諦めて別の仕事に着くか、それとも更に努力してその先を見付けるかは本人次第です。

ずるずる努力もしないで、続けるくらいなら辞めた方が良いかもしれませんが、続けていれば何かしら道が開けるかもしれません。

 

「いつか辞めるかもしれない」という選択肢がある内はとても苦しいものですが、「もう辞めない」と決めた方が案外楽なものです。

しかし中途半端な気持ちでは歌は続けていけません。

結局最後は「やる気」です。

 

強い気持ちで取り組むことが大切

私は歌を教える立場でもありますが、生徒と先生の間にやる気のギャップがあったらレッスンは成立しません。

私は自分のスキルアップも生徒のスキルアップも、常に全力投球で臨んでいますが、私がいくら必死に教えても、生徒にやる気が無ければ私のやる気も空回りです。

 

時間はかかるかもしれませんが、やる気があれば必ず技術は得られます。

技術が付いてくれば、きっと歌を続けていくモチベーションにも繋がるでしょう。

私はそのお手伝いが出来たら幸いです。

 

まとめ

とにかく続けよう。続けなければ道は開けない。

「辞める」という選択肢は捨てちゃえ!

LEE

シェア、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA