【ボイトレ】歌もスポーツも基礎力が結果を生む!【知ってて欲しい歌の事】

高円寺・シャーペッグ・ミュージック・カンパニーのボイストレーナーLEE(@BRAD_LEE19)です。

あなたは発声にも基礎があるという事をご存知ですか?

スポーツもそうですが、歌も同じく、何に於いても大切なのは基礎です。

基礎無くして応用はあり得ません。

 

基礎の徹底

歌の世界では「歌は才能で勝負するもの」と勘違いをしてる方がとても多く、基礎訓練を怠る傾向にあります。

もちろんプロになるには才能は必要ですが、それは歌だけに限った事ではありません。

歌もスポーツも同じくらい基礎が大切であり、当然独学では不可能だという事です。

 

発声の基礎を学ぼう

シャーペッグのレッスンでは基礎を徹底しています。

それは呼吸を正しく取り、そこで支え、正しい発声で真っ直ぐ声を出すこと。

これが基礎であり、歌はこれの連なりです。

早い曲であろうと、遅い曲であろうと、癖の無い真っ直ぐな声が大切です。

 

支えに関する具体的な説明はこちら

【ボイトレ】支えの技術を徹底解説【声を体で支える方法】

2016.07.08

 

カラオケの機械にある「しゃくり」や「こぶし」はクラシックの音楽用語で「装飾音符」と言います。

装飾音符はその名の通り、音楽にとっての飾り付け(アクセサリー)です。

これは基礎が出来れば決して難しい技術ではありません。

 

体と連動した声を学ぼう

体の入った正しい発声で真っ直ぐ歌えたら、それだけで十分素晴らしい事であり、聴き手も感動します。

しかしこれがとても難しいのです。

体の入った正しい発声を手に入れる事は決して容易な事ではありません。

 

基礎より大切なものは無く、基礎より難しいものはありません。

歌手を目指す方はとにかく基礎を徹底しましょう。

 

まとめ

基礎無くして上達はあり得ない

基礎と真っ向から向きあえば、必ずあなたの未来は広がります。

LEE

シェア、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA