【ボイトレ】1から作るレッスンこそが最短距離で上達する【知ってて欲しい歌の事】

高円寺・シャーペッグ・ミュージック・カンパニーのボイストレーナーLEEです。

あなたはボイトレのレッスンでどのような指導を受けていますか?

私のレッスンでは、一般的に行われるレッスンのように、生徒の声を聴いて、悪い癖を直していくレッスンとは根本的に異なります。

 

1から作るレッスン

基礎が無く、体の使い方が分からない生徒に対して「癖を直すレッスン」というのはしません。

私は生徒がもともと持っている良い声を最大限に引き出す為、声を1から作っていきます。

もともと良い声が出る人に対しても、そうでない人に対しても、土台を作る所から始めます。

それはスポーツと同じで、もともと持っている能力に差があったとしても、正しいフォームを身に付けて頂く為、また怪我をしない為に、確実にその道筋を作っていきます。

 

悪い癖を付けさせない

ご理解頂きたいのは、1年かけて身に付いた悪い癖は、2年以上かけなければ改善できないという事。

一度変な癖が付いたら、改善するのに莫大な時間がかかるという事です。

私自身がそういう経験をしているので、生徒には同じ経験をさせたくないのです。

 

ブレスコントロールとそれに伴う支え、また高い響きを作る為の訓練を徹底します。

時間はかかるかもしれませんが、それが良い発声を作る最短距離です。

 

また初心者だけに限らず、「今までレッスンで発声を習ってきたけど伸び悩んでる」という方など、一度基礎に戻ってみると必ず新たな発見があるものです。

体を正しく使えるようにする事で、更なる飛躍を目指しましょう。

 

まとめ

1から作るレッスンこそが最短距離で上達する

ご興味ございましたら、お気軽にご相談下さい。

LEE

シェア、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA